株式会社ReVe代表のブログ

関西を中心に日本全国のイベントを手がける株式会社ReVeのブログです。

2017/03/07

海に選ばれた16才の少女

先日、友人が出品している展覧会に行ってきました。

「第48回 亀甲展」。

「書」でございます。

「古代文字」の書表現でございます。

友人がガイドをつとめてくれたので、実に興味深く観ることが出来ました。

文字の成り立ちは「人の形を表したのもの」であることは知られていますが

起源までさかのぼると、はあ、そんなことからなっておられるのですね

という感心と感嘆の波に飲み込まれてしまいます。

とても良い体験をしました。

ちなみに友人の書は「虹と夢」でございました。

チューリップが頭をよぎったのは、「ワガママは男の罪」かもしれません。

どうもreve-masterです。

 

 

さて、もう一本、試写会にご招待頂きました。

「モアナと伝説の海」

HPにはこうありました。

「海に選ばれた16才の少女モアナ──海が大好きな彼女は、島の外に出ることを禁じられながらも、幼い頃に海と“ある出会い”をしたことで、愛する人々を救うべく運命づけられる。それは、命の女神テ・フィティの盗まれた“心”を取り戻し、世界を闇から守ること。神秘の大海原へ飛び出した彼女は、伝説の英雄マウイと出会い、世界を救う冒険に挑む。立ちはだかる困難に悩み傷つきながらも、自分の進むべき道を見つけていくモアナだったが…。 」

ディズニー作品の女の子は強く成長していきますね。

その行程に待ち受ける困難と障害、そして苦悩。

これらを乗り越えていく強さを、少しずつ身につけながら進むことで

素晴らしい未来と真実を掴むことが出来る。

そのことを実に美しい映像と、美しい楽曲でコーディネイトされた映画です。

劇場公開は3月10日。

ディズニー好きの方はもちろん、海が好きだという方にもお勧めできますよ。

ぜひ、劇場に足をお運びください。

https://www.youtube.com/watch?v=zR1C5MliVfk

 

作品中の「伝説の英雄マウイ(字幕版の声はドゥエイン・ジョンソン=ロック様!)」

やモアナのお父さんの身体は、タトゥーで飾られています。

タトゥーにはそれぞれ意味があり、また資格がないと彫ることは許されないそうです。