株式会社ReVe代表のブログ

関西を中心に日本全国のイベントを手がける株式会社ReVeのブログです。

2016/09/06

50周年

パーティにお呼ばれしたのはいいものの

会場に着くと、来場者の九割の方を存じ上げない。

どうやら名前だけは浸透しているらしく

たくさんの方とご挨拶をした結果

エビチリのエビ三尾しか食べてない。

そうな経験はお持ちですか?

どうもreve-masterです。

 

劇団飛行船の創立五〇周年記念パーティーに参加して参りました。

二〇年前には創立三〇周年記念パーティーがあったそうですが

当時の僕はペーペーだったので、末席にすら並ぶことが出来ませんでした。

創業が、1966年9月だそうで。

1966年はといえば、ビートルズが来日して

ウルトラマンの放送が始まって、僕が生まれたと。

そして調べてみると、いろんなモノが誕生していました。

そうか、柿ピーも五〇年前なのか!

キャラクターや商品が50年売れ続けるのでも大変なことなのに

会社が50年続くのはもっと大変なことだと思います。

パーティーで劇団飛行船の大場社長がご挨拶の中で

「企業の生存率は5年で14.8%。10年で6.3%。

さらに20年だと0.4%、50年ともなると0.021%」

とおっしゃっていました。

50年続けることが以下に大変かが窺える数字です。

うちにとっては「祖父」のような存在の会社が劇団飛行船です。

これからも、永く「幼い胸に美しい夢と感動を」を与え続けて欲しいと切に思うわけです。

もちろん、うちも後に続かせていただきます!

 

劇団飛行船のご用命はこちらまで。